PUBG JAPAN SERIES SEASON2 GRADE2 DAY5 結果と振り返り

【PJS Season2 Grade2】Day5 "DetonatioN Gaming Black"が2連続ドン勝!後続を大きく引き離してランキング1位に

2019年3月29日(金)、 DMM GAMES主催の公式大会 “PUBG JAPAN SERIES SEASON2 GRADE2 DAY5”が開催されました。


■試合概要

全4試合:SQUAD

Round5:FPPモード(Miramar

Round6:FPPモード(Miramar

Round7:FPPモード(Erangel

Round8:FPPモード(Erangel


■試合結果


ROUND5


順位

チーム名

Kill数

スコア

1位

Lag HighVoltage

18

24

2位

DetonatioN Gaming Black

6

16

3位

JUPITER CORE

8

13

4位

Crazy Cats Cosmo

2

6

4位

ArtiFact

3

6


ROUND6


順位

チーム名

Kill数

スコア

1位

Crazy Cats Cosmo

7

17

2位

Dear Ding-Dong Dullahan

8

14

3位

Galactic

6

11

4位

All Rejection Gaming

9

10

5位

Snowflakes

6

7


ROUND7


順位

チーム名

Kill数

スコア

1位

DetonatioN Gaming Black

13

23

2位

GrimNight REDCELL

11

17

3位

PUBGRU Rahxephon

6

11

4位

All Rejection Gaming

3

7

5位

JUPITER CORE

3

6


ROUND8


順位

チーム名

Kill数

スコア

1位

DetonatioN Gaming Black

6

16

2位

Snowflakes

6

12

3位

ArtiFact

6

11

4位

PENTAGRAM Revive

8

10

5位

JUPITER CORE

4

8




■Round5 ---FPPモード / マップMiramar---


このラウンドでは”Lag HighVoltage (LHV)”が大暴れします。

中盤から”HANAGUMI STRELITZIA (HNS)”、”Ace1 Delight (A1D)”を全滅させ、積極的にキルを奪っていきます。


LHVはそのまま快進撃を続け、残る”DetonatioN Gaming Black (DGB)”との一騎打ちとなります。

LHV2人、DGB3人とまだどうなるか分からない状況でしたが、DGBが先制し1人をダウンさせます。

DGBがそのまま押し切り、ドン勝となりました。

LHVはドン勝を逃したものの、18キルと大量キルを稼ぎ、ランキング1位に付いています。



■Round6 ---FPPモード / マップMiramar---


最初の戦闘は”All Rejection Gaming (ARG)”対”PENTAGRAM Revive (PGR)”。

1人で家屋を探索していたARG_Skeeyy選手に気付いたPGRが攻撃を始めます。

先にPGRの後続が到着し、ARGは1人孤立した状況となります。

圧倒的に不利な状況でしたが、迫るPGRを次々とキルし、ARG_Skeeyy選手が1on4を制しました。


最終戦は”Crazy Cats Cosmo (CCC)”、”Dear Ding-Dong Dullahan (DDD)”、”Galactic (GLC)”の3チームが生き残り、睨み合いが続きます。

GLCCCCのグレネードによりダウンしたことを契機に、CCCが展開し相手を追い詰めていきます。

GLCDDDを撃破し、CCCがドン勝を獲得しました。



■Round7 ---FPPモード / マップErangel---


中盤から各地で銃撃戦が起こり、各チームが削れていきます。


終盤戦で生き残っているのは”DetonatioN Gaming Black (DGB)”、”GrimNight REDCELL (GNR)”、”PUBGRU Rahxephon (PRH)”、”All Rejection Gaming (ARG)”の4チーム。

DGBGNRPRHは4名生存と余力を持っています。

真っ先に落ちたのはARG。1名だけが生存し、息を潜めていましたがGNRが見つけ出しキルしました。

さらにPRHDGBGNRに狙われ脱落します。

残るDGBGNRは真っ向から撃ち合い、最後に立っていたのはDGB

DGBが本日二度目のドン勝を勝ち取りました。



■Round8 ---FPPモード / マップErangel---


中盤戦、”Zoo Gaming / Penguin (Zoo)”が活躍します。

山上に陣取るZooの2名が狙撃を行い、1名がカバーをする布陣で、他チームに圧力をかけていきます。

しかしZooの好きにはさせまいと”Snowflakes (Sf)”が迫り、Zooをチームキルします。


終盤戦、Zooからポジションを奪ったSfと、本日絶好調の”DetonatioN Gaming Black (DGB)”が生き残ります。

まずはDGBが1人を撃ち抜きます。それを囮にSfの2名がサイドに回ります。

しかし、それを待ち伏せていたDGBが1人をダウン。残り1名となったSfDGBが確実にキルしました。

DGBが本日三度目となるドン勝を手にし、圧倒的強さを見せつけました。



■GRADE1 ROUND1 - 8 TOTAL -最終結果-


順位

チーム名

Kill数

スコア

1位

DetonatioN Gaming Black

53

104

2位

Crazy Cats Cosmo

31

58

3位

JUPITER CORE

39

57

4位

Galactic

35

56

5位

Zoo Gaming / Penguin

37

52


そしてこちらがGRADE2 ROUND1 - 8 TOTALです。

現在の1位は”DetonatioN Gaming Black”。

2位にダブルスコアに近い得点を叩き出しています。