PUBG JAPAN SERIES SEASON2 GRADE2 DAY4 結果と振り返り

【PJS Season2 Grade2】Day4 PaRから昇格した”Crazy Cats Cosmo”や”Galactic”ドン勝!

2019.03.25

【PJS Season2 Grade2】Day4 PaRから昇格した”Crazy Cats Cosmo”や”Galactic”ドン勝!

2019年3月22日(金)、 DMM GAMES主催の公式大会 “PUBG JAPAN SERIES SEASON2 GRADE2 DAY4”が開催されました。


■試合概要

全4試合:SQUAD

Round1:FPPモード(Miramar

Round2:FPPモード(Miramar

Round3:FPPモード(Erangel

Round4:FPPモード(Erangel


■試合結果


ROUND1


順位

チーム名

Kill数

スコア

1位

Crazy Cats Cosmo

10

20

2位

DetonatioN Gaming Black

8

13

3位

Arcana

5

11

4位

All Rejection Gaming

7

7

5位

ArtiFact

2

6


ROUND2


順位

チーム名

Kill数

スコア

1位

Arcana

8

18

2位

All Rejection Gaming

7

12

3位

DetonatioN Gaming Black

5

11

4位

Lag HighVoltage

6

10

5位

Galactic

5

8


ROUND3


順位

チーム名

Kill数

スコア

1位

DetonatioN Gaming Black

11

21

1位

Zoo Gaming / Penguin

15

21

3位

GrimNight REDCELL

5

10

4位

PENTAGRAM Revive

7

8

5位

Snowflakes

1

5


ROUND4


順位

チーム名

Kill数

スコア

1位

Galactic

11

21

2位

Zoo Gaming / Penguin

8

14

3位

Ace1 Delight

7

11

4位

JUPITER CORE

6

9

5位

GrimNight REDCELL

7

8




■Round1 ---FPPモード / マップMiramar---


序盤、ブルーゾーンから逃げる”All Rejection Gaming (ARG)”を”JUPITER CORE (JUC)”が待ち伏せし、2人をキルすることに成功します。

生き残りのARG_Skeeyy選手が執念でJUCを殲滅するも、自身もパルスに呑まれ両チームともに脱落します。


最終戦は”Crazy Cats Cosmo (CCC)”、”Arcana (Arc)”、”DetonatioN Gaming Black (DGB)”の乱戦となります。

4人生存のCCCは広く展開、一方同人数のDGBは固まり一点突破を試みます。

しかしCCCArcDGBを集中攻撃し、DGBは全滅します。

残ったArcは1名生存のみ、なすすべなくキルされ、CCCがドン勝を獲得しました。



■Round2 ---FPPモード / マップMiramar---


中盤戦、安全地帯に選ばれたのは市街地となりました。

多くのチームが有利なポジションを得ようと競い合います。


激化する戦闘を経て終盤に生き残ったのは4チーム。

そのうち、圧倒的に有利なのは”Arcana (Arc)”。安全地帯の山を確保することに成功し、どのチームに対しても射線を通すことが出来ます。

All Rejection Gaming (ARG)”と”Lag HighVoltage (LHV)”が戦闘を起こし、ARGが撃ち勝つもArcがさらにキル。

残った”DetonatioN Gaming Black (DGB)”に1人ダウンを奪われるも、すかさずArcが返し、ドン勝を取りました。



■Round3 ---FPPモード / マップErangel---


このラウンドは、序盤からチームキルこそ少ないものの、小競り合いでメンバーを欠くチームが多く出ました。


終盤、”DetonatioN Gaming Black (DGB)”が”Dear Ding-Dong Dullahan (DDD)”、”Snowflakes (Sf)”を立て続けに撃破します。

残る3チーム、DGBと”Zoo Gaming / Penguin (Zoo)”、”GrimNight REDCELL (GNR)”が睨み合います。

DGB3名、Zoo2名、GNR4名と人数上はGNRが有利です。

しかし、Zoo_ovagong選手がGNRの横っ腹を突き、2名をダウンさせます。GNRは立て直すすべもなく、パルスに呑み込まれ脱落。

DGBZooを囲い込み、しっかりとキルを奪いドン勝を手にしました。



■Round4 ---FPPモード / マップErangel---


中盤、安全地帯に位置するHospitalを巡って、壮絶な争いが起こります。

次々とチームが突入し、5チームの混戦となります。

争奪戦を制したのは最初に屋内を確保していた”GrimNight REDCELL (GNR)”。しかし痛手を負います。


最終戦は”Galactic (GLC)”対”Zoo Gaming / Penguin (Zoo)”のカード。

どちらも4人生存のガチンコ対決です。

道路を挟んだ撃ち合いが続きます。

削り合いは互角。2on2まで人数が減ったところで、安全地帯の収縮が始まります。

エリア外だったZooが移動しようとしたところをGLCが撃ち抜き、勝負が決しました。

GLCがドン勝を獲得し、Day4は終了しました。




■GRADE1 ROUND1 - 4 TOTAL -最終結果-


順位

チーム名

Kill数

スコア

1位

DetonatioN Gaming Black

26

47

2位

Zoo Gaming / Penguin

27

39

3位

Galactic

18

32

4位

Arcana

14

30

5位

Crazy Cats Cosmo

16

27


そしてこちらがGRADE2 ROUND1 - 4 TOTALです。

現在1位は”DetonatioN Gaming Black”。しかしまだまだ気が抜けません。