PUBG JAPAN SERIES SEASON2 GRADE1 DAY4 結果と振り返り

【PJS Season2 Grade1】Day4 昇格チームがどのような化学反応を起こすのか?

2019.03.26

【PJS Season2 Grade1】Day4 昇格チームがどのような化学反応を起こすのか?

2019年3月23日(土)、 DMM GAMES主催の公式大会 “PUBG JAPAN SERIES SEASON2 GRADE1 DAY4”が開催されました。


■試合概要

全4試合:SQUAD

Round1:FPPモード(Miramar

Round2:FPPモード(Miramar

Round3:FPPモード(Erangel

Round4:FPPモード(Erangel


■試合結果


ROUND1


順位

チーム名

Kill数

スコア

1位

Rascal Jester

13

18

2位

SunSister Suicider's

7

17

3位

SCARZ

9

13

4位

Crest Gaming Xanadu

5

11

5位

野良連合Grim Reaper

3

6


ROUND2


順位

チーム名

Kill数

スコア

1位

JUPITER NOVA

11

21

2位

V3 FOX

6

11

2位

BLUE BEES

8

11

4位

AzG Stylish Diva

3

9

5位

DetonatioN Gaming White

4

8


ROUND3


順位

チーム名

Kill数

スコア

1位

BLUE BEES

6

16

1位

USG Folklore

13

16

3位

野良連合Grim Reaper

9

14

4位

Team RAYZE

5

11

5位

JUPITER NOVA

5

9


ROUND4


順位

チーム名

Kill数

スコア

1位

Team RAYZE

16

21

2位

SCARZ

8

18

3位

DetonatioN Gaming White

6

10

4位

野良連合Grim Reaper

3

9

5位

SunSister Suicider's

4

6



■Round1 ---FPPモード / マップMiramar---


Phase2の口火を切ったのは、”Crest Gaming Rapid (CGR)”対”V3 FOX (V3F)”の戦闘でした。

建物を占拠するCGRに対しV3Fが果敢に攻めるも、CGRが返り討ちし、V3Fを殲滅します。


最終戦は”SunSister Suicider's (SSS)”と”Crest Gaming Xanadu (CGX)”による3on3。

シーズン1の1位と2位による因縁の対決です。

SSS_Sabrac選手がCGXを牽制し、その隙を突いたSSS_CrazySam選手が圧巻の3連続キル。

SSSがドン勝を獲得しましたが、ランキング1位には大量キルを稼いでいた”Rascal Jester (RJ)”が付きました。



■Round2 ---FPPモード / マップMiramar---


このラウンドでは中盤から各地で集団戦が起こり、次々とチームが脱落していきます。


最終局面に残ったのは”JUPITER NOVA (JUN)”と”AzG Stylish Diva (ASD)”の2チーム。

どちらも4人生存と互角ですが、JUNは建物を確保かつ安全地帯内というアドバンテージを持っています。

ASDは2名が車両に乗り込み接近しますが、あえなく撃破され、残り2名。

そのままJUNが勝ち切り、ドン勝を手にしました。



■Round3 ---FPPモード / マップErangel---


中盤、”SunSister Suicider's (SSS)”と”Crest Gaming Xanadu (CGX)”による対決が再び起こります。

そこに介入してきたのは”USG Folklore (USF)”。サイドから一気にSSSを突き崩します。

さらに人数の削れていたCGXを殲滅。強豪の2チームを退場させます。


最後の戦闘は”BLUE BEES (BB)”対”Team RAYZE (RAY)”。

安全地帯がじりじりと迫る中、生き残りの4名は伏せながら距離を詰めます。

RAYが1人をキルするも、BBがキルを返し、さらに残り1名はパルスによりダウン。

ぎりぎりの勝負にBBが勝ち、ドン勝を取りました。



■Round4 ---FPPモード / マップErangel---


序盤から試合を動かしたのは、”Team RAYZE (RAY)”でした。

まずは”SCARZ 2nd”を、中盤には”Crest Gaming Rapid (CGR)”をチームキルし、順調にキル数を積み重ねていきます。


終盤、RAY、”SCARZ (SZ)”、”野良連合Grim Reaper (nGR)”、”DetonatioN Gaming White (DGW)”の4チームによる乱戦となります。

集中砲火を受けRAYが大きく崩れるも、DGWを全滅させます。

しかし回復を待つ間もなくSZRAYを撃破、勢いのままにnGRもキル。

SZがドン勝を獲得しました。



■GRADE1 ROUND1 - 4 TOTAL -最終結果-


順位

チーム名

Kill数

スコア

1位

SCARZ

23

37

2位

JUPITER NOVA

21

36

3位

Team RAYZE

22

33

4位

野良連合Grim Reaper

16

32

5位

Rascal Jester

24

30


そしてこちらがGRADE1 ROUND1 - 4 TOTALです。

現在1位は”SCARZ”。しかし得点はかなり拮抗しており、まだまだ気が抜けません。