PUBG JAPAN SERIES SEASON2 GRADE1 DAY1 結果と振り返り

【PJS Season2 Grade1】Day1 日本最強は誰だ?熱い戦いが幕を開ける!

2019.02.26

【PJS Season2 Grade1】Day1 日本最強は誰だ?熱い戦いが幕を開ける!

2019年2月23日(土)、 DMM GAMES主催の公式大会 “PUBG JAPAN SERIES SEASON2 GRADE1 DAY1”が開催されました。


■試合概要

全4試合:SQUAD

Round1:FPPモード(Miramar

Round2:FPPモード(Miramar

Round3:FPPモード(Erangel

Round4:FPPモード(Erangel


■試合結果


ROUND1


順位

チーム名

Kill数

スコア

1位

JUPITER NOVA

12

22

2位

SunSister Suicider's

8

13

2位

野良連合Grim Reaper

9

13

4位

Team RAYZE

5

11

5位

Lag HighVoltage

4

6


ROUND2


順位

チーム名

Kill数

スコア

1位

BLUE BEES

13

23

2位

ISG Albatross

10

16

3位

SunSister Suicider's

4

9

4位

Rascal Jester

4

7

4位

JUPITER NOVA

6

7


ROUND3


順位

チーム名

Kill数

スコア

1位

DetonatioN Gaming White

12

22

2位

SunSister Suicider's

15

21

3位

Crest Gaming Xanadu

5

10

4位

DetonatioN Gaming Black

0

4

4位

Team RAYZE

1

4


ROUND4


順位

チーム名

Kill数

スコア

1位

V3 FOX

9

15

2位

Team RAYZE

4

14

3位

DetonatioN Gaming White

6

11

4位

Rascal Jester

6

10

5位

SunSister Suicider's

9

9



■Round1 ---FPPモード / マップMiramar---

序盤、建物内で”BLUE BEES (BB)”と”SCARZ (SZ)”の2チームが激突。

建物内で待ち構えるBBとそれを攻めるSZ、一人ひとり確実に仕留めていくBBSZはついにSZ_Dep選手一人となってしまいます。しかし飛び出してくる相手2人を見事キル。SZは窮地を脱します。

中盤、動きを見せたのは”DetonatioN Gaming Black (DGB)”のmimote選手、グレネードでなんと“ISG Albatross (IAB)”の3人をキル。これによりISAは壊滅します。

続いて建物内にいる”DetonatioN Gaming White (DGW)”を”SunSister Suicider's (SSS)”が素早く攻め入り、瞬く間にせん滅します。

一方、”JUPITER NOVA (JUN)”のいる家屋群に攻め入るのは”Rascal Jester (RJ)”。

しかし、JUNは家屋群を広く使い攻めてくるRJを返り討ちにし、せん滅します。


終盤、残ったのは”Team RAYZE (RAY)”と”JUPITER NOVA (JUN)”の2チーム。

3人生存で広く展開しているJUNに対し、2人生存で回復もグレネードもなく苦しい状況のRAYRAY_tomus選手はJUNへ攻撃を仕掛けますが、JUNは一瞬のスキを見逃さずtomus選手をダウンさせます。RAY_oka選手は懐まで詰めますが、JUNは広く取り囲むように展開しoka選手をキル。見事”JUPITER NOVA”がドン勝。



■Round2 ---FPPモード / マップMiramar---

序盤、高所を取り合って”JUPITER NOVA (JUN)”と”Lag HighVoltage (LHV)”の2チームが激突します。しかし、高所にいるJUNLHVを有利なポジションを活かしせん滅します。

続いて”USG Blanc (USB)”は車で目の前を横切る”DetonatioN Gaming White (DGW)”を攻撃。車両爆破により1人キルします。


中盤、セーフゾーンが家屋の少ないエリアに寄ってしまい、各所でチーム同士が衝突、戦闘が勃発します。


終盤残ったのは”ISG Albatross (IAB)”と”SunSister Suicider's (SSS)”と”BLUE BEES (BB)”の3チーム。IABSSSが交戦しBBがそれを傍観するという構図。IABSSSは1人やられたらやり返すという殴り合いのような戦いを制したのはIAB


最終盤、IABBBは互いに2人生存。パルスが後ろから迫りじりじりと互いに接近します。

緊迫した状況の中見事ドン勝を獲得したのはBBとなりました。

IABはパルスに押され味方同士で近い位置にいたのに対し、BBは広く展開し味方同士が互いにカバーできていたためドン勝を獲得できました。



■Round3 ---FPPモード /  マップErangel---

このラウンドはセーフゾーンがかなり北東に寄る展開になりました。


序盤はセーフゾーンに向かう移動とそれに対する各チームのプレイが見どころとなりました。”DetonatioN Gaming Black (DGB)”が偵察の為DGB_cocorou選手を一人で先行させますが、”SunSister Suicider's (SSS)”が広く展開しておりDGBの動きをしっかり確認し、キルを稼ぎます。


終盤は高低差のあるエリアが選ばれました。高所である南側は”DetonatioN Gaming White (DGW)”、低所である北側はSSSがそれぞれ他チームをせん滅していきます。結果DGWは4人生存、SSSは3人生存での決戦となり、DGWが人数を使い高所から索敵を行いSSSを下しDGWがドン勝。



■Round4 ---FPPモード / マップErangel---

中盤に活躍したチームは”SunSister Suicider's(SSS)”。SSSはエリアに移動する”USG Blanc (USB)”に対し詰めて攻めていきます。スモーク越しでもお構いなしに攻撃をしUSBを壊滅させます。


終盤にまず動いたのは”V3 FOX (V3F)”。”Crest Gaming Xanadu (CGX)”に対しスモークとグレネードを惜しみなく使い、CGXをせん滅。

次に動いたのは”DetonatioN Gaming White (DGW)”。”Rascal Jester (RJ)”に攻撃を仕掛けせん滅します。しかし銃声をきいて後ろから詰めてきたV3FDGWをせん滅します。

最終的に残ったチームは”V3 FOX (V3F)”と”Team RAYZE (RAY)”。RAYは、建物から離れ索敵を行うメンバーと、建物の遮蔽を使い攻撃を仕掛けるメンバーに分け、索敵した敵を確実にキルしていきV3Fをせん滅します。見事”Team RAYZE”がドン勝。



■Day1 TOTAL


順位

チーム名

Kill数

スコア

1位

SunSister Suicider's

36

52

2位

JUPITER NOVA

24

38

3位

BLUE BEES

27

37

3位

DetonatioN Gaming White

22

37

5位

Team RAYZE

14

33


DAY1見事1位に輝いたのはSunSister Suicider's”となりました。